Top >  クレンジング >  クレンジング剤の選び方

クレンジング剤の選び方

佐伯チズさんは、クリームクレンジングミルククレンジング をおすすめしています。

30歳を過ぎたら、メイクがきちんと落とせる、肌への負担が少ない、肌の水分を奪わない、肌に優しい クリームクレンジング がベストだそうです。

界面活性剤も、オイルクレンジングと比べると、入っている量もかなり少ないそうです。

顔をこするようにしてメイクを落とすのではなく、顔の上にたっぷりのクレンジング剤をのせて、メイク汚れを浮かすようにしてクレンジングします。

クレンジング後に洗顔料を使って洗顔するダブル洗顔は必要ありません。

クレンジング剤だけで、メイクも汚れも充分に落ちますので、ぬるま湯ですすぐだけで充分です。

ベタつきなどが気になる場合は、すすぐ前に水で濡らしたコットンでよく拭き取ってからぬるま湯ですすぐと、さっぱりします。

スポンサードリンク


クレンジング 一覧
アイメイクのクレンジング
いきなり顔全体のメイクを落とす前に、アイメイクを専用のリムーバーで丁寧にクレンジングします。 アイメイクをきちんと落とさないまま放っておくと、マスカラやアイシャ...
顔全体のクレンジング
アイメイクを完全に落とした後に、顔全体のクレンジングを始めます。 佐伯チズさんがよくおっしゃっているのが、メイクにかけた時間と同じくらいの時間をかけて、丁寧に落...
オイルクレンジング
佐伯チズさんが反対しているオイルクレンジングには、他のクレンジング剤と比べてかなりの量の 界面活性剤 が含まれています。 界面活性剤 とは、洗濯用洗剤、台所用洗...
クレンジング剤の選び方
佐伯チズさんは、クリームクレンジング、ミルククレンジング をおすすめしています。 30歳を過ぎたら、メイクがきちんと落とせる、肌への負担が少ない、肌の水分を奪わ...
佐伯チズさん愛用クレンジング
佐伯チズさんが愛用、おすすめしているクレンジング剤をご紹介します。 ★ヘレナルビンスタイン 「オール マスカラ リムーバー」 ウォータープルーフのマスカラもきれ...

クレンジング

関連エントリー
アイメイクのクレンジング 顔全体のクレンジング オイルクレンジング クレンジング剤の選び方 佐伯チズさん愛用クレンジング