Top >  シワ(しわ)・たるみ >  顔の筋トレ

顔の筋トレ

顔の肌は、筋肉によって支えられているので、顔の筋肉を鍛えないと、シワやたるみが出てきます。

肌を支えている筋肉の衰えが原因で起こる「たるみ」は、スキンケアだけではなかなか改善することができません。

「筋肉の流れ」を意識しながら、顔の筋肉を鍛え、マッサージをすると、肌もいきいきと元気になってきます。

佐伯チズさんがおすすめしているのは、「あえいおう運動」です。

顔の筋肉全体を使うことで、たるみに効果があり、とても簡単です。

大きく口を開けて、「あ、え、い、お、う」と声を出して、普段使っていない頬の筋肉、口の周りの口輪筋を鍛えることができます。


他にも、ゆっくりと頭を上げて、天井を見る体勢になり、舌をベーっとできるだけ出し、上を向いた状態で舌を引っ込めて、ゆっくりと頭を元の状態に戻す、というエクササイズもあります。

リンパや血液の流れを良くするリンパマッサージをしながら行うと、より効果があるそうです。

どこでも簡単にできるので、気がついた時にまめに行うことで、たるみを予防、改善することができます。

その他にも、顔全体の筋肉を強化するウォーターマッサージは、たるみ防止、改善のケアに効果的です。

佐伯チズさんは、ヨーグルトをただ食べるのではなく、ストローで吸って食べることで、口輪筋のエクササイズも行っているそうです。

スポンサードリンク


シワ(しわ)・たるみ 一覧
目の周りの小じわケア
目の周りのシワ「ちりめんじわ」、「カラスの足跡」と呼ばれている小じわには、ローションパック、美白パックで、肌の表面を整えるお手入れをした後に、アイクリームをつけ...
ほうれい線・眉間・額のシワ
シワは肌のクセから生まれるものですので、深いシワのお手入れはクセをほぐすことが基本です。 化粧品をつける時は、ただ塗るだけでなく解きほぐすことで、効果が違ってき...
顔の筋トレ
顔の肌は、筋肉によって支えられているので、顔の筋肉を鍛えないと、シワやたるみが出てきます。 肌を支えている筋肉の衰えが原因で起こる「たるみ」は、スキンケアだけで...
顔のゆがみチェック
食事の時に片方の歯でばかり噛んでいたり、寝る時の体勢などの生活習慣によって、顔にゆがみが出てきます。 「目の大きさが左右違う」、「片方だけのシワが深い」という悩...
首のシワ
首は、首の皮膚はデリケートでシワが寄りやすく、体の中で頻繁に動かす部分です。 佐伯チズさんは、「デコルテ(鎖骨)までが顔」とよくおっしゃっています。 たるんでシ...
佐伯チズさん愛用ネッククリーム
佐伯チズさんが愛用、おすすめしているネッククリームをご紹介します。 ★ゲラン 「イシマ サブスタンティフィック ネック&デコルテクリーム」 年齢が出やすい首のシ...

シワ(しわ)・たるみ

関連エントリー
目の周りの小じわケア ほうれい線・眉間・額のシワ 顔の筋トレ 顔のゆがみチェック 首のシワ 佐伯チズさん愛用ネッククリーム